検査方法
ホーム > 検査方法

検査方法

kensa

外径測定

外径測定はマイクロメーターをブロックゲージにてゼロ合わせ後ワークを測定しております。
スクリーンショット(2014-02-12 13.26.50)
スクリーンショット(2014-02-12 13.26.54)

500mmまでのブロックゲージを常備


内径測定

内径測定はブロックゲージをホルダに挟みジョウの間でシリンダーゲージをゼロ合わせしております。
スクリーンショット(2014-02-12 13.27.01)
スクリーンショット(2014-02-12 13.27.06)

ゼロ合わせ後ワーク測定


歪み測定

高さ、深さ等も同寸法のブロックゲージにて比較測定をしております。
スクリーンショット(2014-02-12 13.27.12)

幅をマイクロメーターで測定後歪み測定をしております


ピッチ測定

ブロックゲージにてゼロ合わせ後ダイヤル測定。
スクリーンショット(2014-02-12 13.27.18)スクリーンショット(2014-02-12 13.27.27)

三次元測定

複雑な計測箇所には三次元測定にて対応致します。
ssimage023
工程内検査、最終検査後
お客様へ安心をお届け致します。